デュボネ

Dubonnet
Type アルコール
Alc. 15%

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デュボネ ルージュ アペリティフワイン 14.8度 750ml 並行
価格:1210円(税込、送料別) (2020/10/10時点)

デュボネを使ったカクテル
バーテンダー
セブンス・ヘヴンNo.1
アペタイザー
ザザ
オペラ・マティーニ
関連材料
ワイン ブドウを原料とした醸造酒。蜂蜜酒に並ぶ最古のお酒のひとつで、紀元前8000年頃からあると言われる。ワインの分類として、一般的な赤・白・ロゼを含む「スティルワイン」、泡を含んだ発泡性の「スパークリングワイン」、度数の高いアルコールを加えた「フォーティファイドワイン」、ハーブや果実等で香りや味を加えた「フレーバードワイン」が存在する。
ドライ・ベルモット ベルモットはワインの一種で、白ワインにハーブやスパイスなどで香りづけを行ったもの。味わいで大きく2つ、スイート・ベルモットとドライ・ベルモットがあり、ドライ・ベルモットは有名なカクテルであるマティーニで主に使用される他、食前酒としてそのまま飲まれることも多い。
白ワイン 白ブドウの皮と種を取り除いた果実を絞って作られたワイン。さっぱりとしたクリアな味わいが特徴で、発酵における残糖分の違いで甘口、辛口の違いが出てくる。白ワインは甘口・辛口に関わらず冷蔵庫でしっかり冷やすことで果実の甘み・旨味が際立つ。
赤ワイン 黒ブドウの皮と種もそのまま絞って作られたワイン。皮に含まれるタンニンが渋みとなり、香りと味も濃厚な物が多い。赤ワインは飲み口の重さによっても異なるが、冷やしすぎない15℃位が適温とされ、フルーティーさと渋みのバランスを楽しむことができる。
スイート・ベルモット ベルモットはワインの一種で、白ワインにハーブやスパイスなどで香りづけを行ったもの。味わいで大きく2つ、スイート・ベルモットとドライ・ベルモットがある。スイート・ベルモットはさらに2種類、ロッソ(赤)とビアンコ(白)があり、ロッソは香りや味わいが強くカラメルで色付けしているため赤い色合いになる。ビアンコはベースとなる白ワインの風味を活かしたフレッシュさとさっぱりした味わいが特徴。
シャンパン シャンパンとはフランスのシャンパーニュ地方で造られた、ぶどうの品種および製法の条件を満たした発泡性のワインを指す。特有の炭酸ガスは瓶詰めの際に酵母と糖分を追加し、瓶の中で二次発酵が行われることで生まれる。
ジンジャー・ワイン 生姜の根を粉末にして乾燥させたものを白ワインに浸してオーク樽で熟成したもの。1740年にロンドンで生まれた歴史あるお酒で、甘く生姜のピリッとした味が特徴。
© 2019-2021 Cocktail -f liquor